世界で休暇

見るものすべてが新しいということ

意外と豪華!タンザニアのサファリで泊まった絶景ロッジ・ホテル

アフリカでサファリをするなら、どんなところに泊まるのか心配ですよね。

実は、サファリのできる場所には様々な宿泊施設が点在していて、中には高級リゾートも複数存在します。

実際にサファリで泊まったロッジは、どれも想像以上に素晴らしく、大自然のど真ん中とは思えないほど贅沢な空間でした。

タンザニアのサファリで利用したロッジやホテルを紹介します。

 

 

 

クブクブ・テンティッド・キャンプ(Kubu Kubu Tented Camp)

セレンゲティ国立公園内で泊まったロッジは、セレンゲティ中央部にあるクブクブ・テンティッド・キャンプです。

ロビーは吹き抜け。

f:id:fullofwanderlust:20180226073616j:image

バルコニー兼レストランからはセロネラの素晴らしい景色が一望できました。

f:id:fullofwanderlust:20180226073652j:image

部屋は1棟ごとに分かれていて、厚手のテント地で作られています。

f:id:fullofwanderlust:20180226073710j:image

部屋からの眺めは素晴らしいです。ベランダに座って双眼鏡を覗くと、シマウマやインパラを観察することができました。

f:id:fullofwanderlust:20180226073735j:image

洗面とトイレは部屋の中にありますが、シャワーは外についています。

f:id:fullofwanderlust:20180226073749j:image

開放感のあるシャワールームでは、背伸びをすると、少しだけ外の様子を見る事ができました。

f:id:fullofwanderlust:20180226073859j:image
シャワーはお湯が出ます。トイレは水洗式で清潔でした。

朝食はビュッフェです。素晴らしい景色と一緒に、のんびりと朝を迎えられて幸せ。

ランチも豪華です。

f:id:fullofwanderlust:20180226074007j:image

ディナーは、観光客が多い日はビュッフェ、少ない日はコースでした。

f:id:fullofwanderlust:20180226074021j:image

夜になると、ロッジの周りにバッファローがやってくる事があります。そのため部屋からレストランに行く時は、ホテルの人が同行してくれます。夜は一晩中続くハイエナの笑い声を聞きながら眠りました。

このロッジにはインフィニティ・プールが付いていて、ここからセロネラの景色を一望することができます。

f:id:fullofwanderlust:20180226074053j:image

Wi-Fiは一応ありますが、絶望的に使えません。

早朝、ロッジ周辺にライオンがやって来た日がありました。その日に限って遅くまで寝ていたのですが、早起きした運の良い人達は、部屋やロビーからライオンを見る事ができたそうです。

 

ンゴロンゴロ・セレナ・サファリ・ロッジ(Ngorongoro Serena Safari Lodge)

ンゴロンゴロで泊まったのは、クレーターを見下ろすように建つンゴロンゴロ・セレナ・サファリ・ロッジです。

天気が良ければ窓からクレーターを一望する事ができるのですが、滞在中は霧が出ていました。

f:id:fullofwanderlust:20180301070446j:image

ンゴロンゴロの夜はかなり冷えます。共用スペースには暖炉がありました。

f:id:fullofwanderlust:20180301070505j:image

夕食の前にはショーが行われます。

f:id:fullofwanderlust:20180301070544j:image

客室へは、渡り廊下を使います。

f:id:fullofwanderlust:20180301070609j:image
部屋からクレーターを見渡せるようになっていて、晴れていれば絶景が楽しめます。

f:id:fullofwanderlust:20180301070654j:image

洗面室とトイレはとても清潔でした。

朝食やディナーはビュッフェです。

f:id:fullofwanderlust:20180301070718j:image

霧がなければ、素晴らしい景色を堪能しながら食事できると思います。

f:id:fullofwanderlust:20180301070740j:image

こちらのロッジにもWi-Fiがあり、そこそこ使えました。

 ンゴロンゴロのサファリについては、こちらにまとめています。

 

キテラ・ロッジ(Kitela Lodge)

サファリ最終日はンゴロンゴロの麓の町、カラトゥにあるキテラ・ロッジに泊まりました。

ロビー兼レストランは吹き抜けです。

f:id:fullofwanderlust:20180301071101j:image

バルコニーからは森が見えます。

f:id:fullofwanderlust:20180301071129j:image

このロッジにもプールが付いていました。

f:id:fullofwanderlust:20180301071200j:image

客室は1棟ごとに分かれています。街中なので、野生動物に遭遇する事はありません。

f:id:fullofwanderlust:20180301071222j:image

部屋は落ち着いたデザインです。

f:id:fullofwanderlust:20180301071305j:image

シャワールームは清潔でおしゃれで、バスタブ付きです。Wi-Fiも使えました。

 

アフリカン・チューリップ(African Tulip)

キリマンジャロ空港に到着した日は、サファリの拠点となる町アルーシャに1泊しました。ホテルはアフリカン・チューリップです。

お部屋は綺麗で清潔で、壁のヌーの親子が可愛いです。

f:id:fullofwanderlust:20180301071415j:image

洗面所やトイレもとても清潔でした。

f:id:fullofwanderlust:20180301071502j:image

ホテルの1階にはレストランがあります。

f:id:fullofwanderlust:20180301071603j:image

タンザニアで取った食事の中で、ここが1番美味しかったです。

f:id:fullofwanderlust:20180301071628j:image

Wi-Fiも使えました。

 

ホテル・ロッジの設備について

泊まったホテルやロッジは全て、部屋にシャワーとトイレが付いていました。トイレは水洗で、シャワーからはお湯が出ました。洗面室にはバスタオルやフェイスタオルが用意されていました。

全てのホテルにフリーWi-Fiがありましたが、街から離れるほど使えなくなりました。