Fly Tiare

個人手配で行く海外旅行の情報

景色もコスパも最高!アブダビのお勧めホテル エティハドタワーズ宿泊記

f:id:fullofwanderlust:20171231145717j:image

2014年12月末、アブダビに行ってきました。宿泊したのは、超高層ビル内にある、ジュメイラ・アット・エティハド・タワーズ・ホテル(Jumieirah at Etihad Towers Hotel)です。お部屋、景色、朝食、スタッフ全てが素晴らしいにもかかわらず、1泊あたりの宿泊料金はドバイの同等ホテルよりずっと安かったです。とにかく最高だったエティハド・タワーズと、ドバイからのアクセスを紹介します。

 

エントランス・ロビー

ロビーはガラス張りで超豪華です!

f:id:fullofwanderlust:20171231145746j:image

チェックインは日本人の方が対応してくださいました。

 

素敵なロビーでお茶をすることもできます。ケーキが美味しそうでした。

f:id:fullofwanderlust:20170323204008j:plain

 

客室

お部屋は新しく清潔で、派手過ぎず、かつアラビアらしい素敵なデザインです。

f:id:fullofwanderlust:20170323191309j:plain

そして何より、窓からの景色が最高です!

f:id:fullofwanderlust:20170323212535j:plain

埋立地に家だけ建っています。誰の家でしょうか。石油王?セレブ?

f:id:fullofwanderlust:20170323212550j:plain

真下にはプールとプライベートビーチが見えます。隣はまだ何かを建設中。

f:id:fullofwanderlust:20171231145826j:image

 

アメニティは5つのビルでできたエティハド・タワーズの形です。

バスルームも豪華!

f:id:fullofwanderlust:20170323204244j:plain

f:id:fullofwanderlust:20170323205352j:plain

 

エレベーターホール

エレベーターホールの巨大な窓からは、素晴らしい景色を見る事ができまました。

f:id:fullofwanderlust:20170323210754j:plain

右側に見えるのはエミレーツ・パレスです。アブダビで一番有名な最高級ホテルです。

左側の白い建物は、Presidental Palaceです。政府の建物です。

 

朝食

朝食はビュッフェです。種類が多くて充実していました。テラスからの景色も最高です!

f:id:fullofwanderlust:20170323210659j:plain

 

プール・プライベートビーチ

プールはインフィニティープールです。

f:id:fullofwanderlust:20170323212605j:plain

12月末の海はとても冷たかったので、誰も入っていませんでした。

f:id:fullofwanderlust:20171231145850j:image

 

ドバイからのアクセス

ドバイからアブダビまでは、タクシーで行くと5000円以上かかってしまいますが、高速バスを利用すれば25AED、約1000円ほどで済みます。今回は高速バスでの行き方を紹介します。

 

まずはドバイメトロかタクシーで、バスステーションに行きます。

バスステーションはAl GhubaibaとIbn Battutaの2か所あり、Al Ghubaiba bus stationを利用しました。

バスターミナルのチケットオフィスは、男性と女性で列が分かれていました。ここでアブダビに行きたいことを伝え、アブダビまでのバス代がチャージされたnolカードを購入しました。

nolカードにはいくつか種類がありますが、今回はシルバーのnolカードを購入しました。シルバーのnolカードは、Suicaのようなチャージ式の乗車カードです。バスだけでなくドバイメトロでも使えます。クレジットカードからのチャージも可能で、有効期限は5年間です。

 

バスに乗り2時間ほどで、終点のアブダビのバスターミナルAl Whada Mall bus stationに到着します。

 

バスターミナルからホテルまでは、バス停の側に止まっていたタクシーを利用しました。

 

かかった宿泊費

素泊まりで、1泊あたり1856AED、約6万円でした。これだけ聞くと高いかもしれませんが、宿泊したのは年末年始だったので、これでもかなり安い方でした。この時ドバイで泊まったエミレーツ・タワーズは、綺麗なビジネスホテルという感じで、エティハド・タワーズに比べてあまりぱっとしませんでしたが、それでも1泊約9万円でした!

エティハド・タワーズ内に入っているレストランやバーでの飲食代は、宿泊者名と部屋番号を伝えれば、部屋に付けてもらえます。ホテルの地下にはスーパーwaitroseが入っているのですが、そこでの買い物の支払いも、部屋に付けてもらえました。

 

まとめ

アブダビは、ドバイに比べホテルが安いです。中でもエティハド・タワーズのコストパフォーマンスには驚かされました。施設やサービスがとにかく素晴らしく、居心地が良かったです。

 

62階のレイズ・バー(Ray’s Bar)から撮った写真

予約なく行ったら満席だったので、写真だけ撮って帰りました。

 

▼アブダビ関連の記事はこちら!