レンタカーなしでハワイ島!キングカメハメハホテル宿泊記

f:id:fullofwanderlust:20180131175356j:image

2017年7月、ハワイ島に行きました。3泊5日の弾丸旅行でした。

ホテルは利便性重視でコートヤード・キングカメハメハ・コナ・ビーチ・ホテル(Courtyard by Marriott King Kamehameha's Kona Beach Hotel)を選びました。

ホテルのお部屋、ビーチ、プール、朝食や周辺情報を紹介します。

 

スポンサーリンク
 

 

アクセスと周辺情報

空港からホテルまでは、タクシーで20分ほどです。ホテル周辺にはレストランがたくさんあるので、食事には困りません。

何より便利だったのは、ホテルにABCストアが直結している事です。ここでお土産、水、軽食、ビーチグッズなど、最低限必要な物が何でも揃います。

ホテルから続くアリイ・ドライブ(Alii Drive)という通りには、小さなギフトショップがたくさん並んでいます。ぶらぶらと散歩しながらお土産探しをするのに最適です。

ホテルから坂を上って行くと、バーガーキングやアイホップ、スーパーがあります。

f:id:fullofwanderlust:20180131180356j:image

また、ハワイ島の人気店コナ・ブリューイングやババ・ガンプ・シュリンプへも歩いて行く事ができます。

 

客室

予約したのはパーシャル・オーシャン・ビューです。1泊1室あたり約270ドル、日本円で約3万円でした。一応マリオット系列なのですが、ラウンジはありません。ゴールド特典によるアップグレードもありませんでした。

施設やお部屋には古さを感じましたが、不快というほどではありません。

f:id:fullofwanderlust:20180131175603j:image

ラナイからは、とりあえずビーチや海が見えました。

f:id:fullofwanderlust:20180131175619j:image

反対側はこんな感じ。

f:id:fullofwanderlust:20180131175635j:image

せっかくなら、完全オーシャンビューを予約すれば良かったです。

 

朝食

素泊まりで予約しましたが、一回だけホテルのレストランで朝食を取りました。朝食はビュッフェで、1人27ドル、日本円で約3000円でした。

オムレツコーナーでは、具を選ぶとその場でオムレツを焼いてくれます。

f:id:fullofwanderlust:20180131175846j:image

普通に美味しかったのですが、27ドルはちょっと高いですね。

 

ビーチとプール

朝食会場のレストラン前に、小さなビーチがあります。芝生と白い砂浜が良い感じです。

f:id:fullofwanderlust:20180131175957j:image

水の透明度は低く、シュノーケリングには向きませんが、試しにちょっと入ってみるくらいなら悪くなかったです。

右側に見える小屋は、カメハメハ大王の住居跡カマカホヌだそうです。

f:id:fullofwanderlust:20180131180013j:image

海から眺めたホテル。

f:id:fullofwanderlust:20180131180028j:image 

 

ホテルとビーチの間にはプールがあります。バーでは、たくさんの大人や子供が一日中遊んでいました。

f:id:fullofwanderlust:20180131180106j:image

夜になるとライトアップされ、プールサイドでは生演奏も行われます。夜になっても気楽に遊べて結構良い感じでした。

プールの側にはジャグジーもあるので、泳いだ後に入ると気持ち良いです。

プールサイドにはバーがあり、食事を頼む事もできます。

f:id:fullofwanderlust:20180131180300j:image

豚骨ラーメンを注文すると、隣のレストランから運ばれてきました。

f:id:fullofwanderlust:20180131180325j:image

麺は少し伸び気味、チャーシューというよりポークリブ、のりは味付け海苔でしたが、豚骨スープは濃厚で、これはこれで美味しく頂きました。

 

滞在中の移動手段について

空港・ホテル間の移動

空港からホテルまでは、タクシーを利用しました。

コナ国際空港に到着したのは昼過ぎです。空港を出たところに、タクシー乗り場がありました。タクシー乗り場には係員がいて、客やタクシーを上手く誘導していました。

帰りの便は、朝6時コナ発でした。前日に、ホテルのフロントで朝5時のタクシーを手配してもらったのですが、時間になっても現れませんでした。結局、ホテルの前に一台だけ止まっていた別のタクシーで空港に向かい、なんとか間に合いました。

タクシーはメーター制です。運転手は親切で話好きで、トラブル等の心配はありませんでした。

 

観光での移動

今回は弾丸旅行で、観光らしい観光はダイビングとカハルウ・ビーチ・パークのみです。

ダイビングは、ショップの送迎を利用しました。

カハルウ・ビーチ・パークへは、トロリーバスとタクシーを利用しました。

▼詳しくはこちら

 

ホテル周辺で利用したレストラン

スプラッシャーズ・グリル(Splashers Grill)

ホテル真向かいの建物の2階にある、グリルレストラン・バーです。

ランチで利用し、タコスと、ピーナツバターチョコレートケーキを食べました。どちらも美味しかったです。

f:id:fullofwanderlust:20180131182944j:image

 

ババ・ガンプ・シュリンプ(BUBBA GUMP SHRIMP)

映画「フォレスト・ガンプ」をイメージしたレストランです。日本にも何店舗かあります。

ホテルからは歩いて10分くらいです。予約なしでディナーに行ったら、30分待ちでした。案内時間を教えて頂いたので、それまで周辺で時間を潰し、時間になったら戻って店員に声をかけました。

運良く、海の見えるテラス席でした。

f:id:fullofwanderlust:20180131183147j:image

 

まとめ

キングカメハメハ・ホテルは、レンタカーの無い短期旅行者にとってはかなり便利なホテルです。

ただ、古さを感じてしまうのと、接客が雑なのが気になりました。
接客に関してはこのホテルに限らず、レストランでもそんな感じでした。アメリカ人にはフレンドリーなのに、日本人や中国人には素っ気ないんですよね。英語が喋れないアジア人観光客がたくさんやって来るので、自然とそうなってしまうのかもしれません。

 

スポンサーリンク