世界で休暇

見るものすべてが新しいということ

パラオ|プライオリティパスも使える!空港のラウンジを紹介します

パラオ空港唯一のラウンジ「オーシャンビューラウンジ」に行ってきました。利用条件、飲食物、行き方と、ラウンジについての感想を書いていきたいと思います。

 

 

 

料金・利用条件

有料ですが、誰でも利用可能です。料金は以下のとおり。

  • 2時間の利用  20ドル
  • 出発の1時間前までの利用  25ドル

ただし、

  • プライオリティパス所有者
  • アシアナ・大韓航空の上級クラス利用者

は無料で利用できます。

ユナイテッド航空やデルタ航空、JALチャーター便はビジネスクラス利用者であっても対象外です。一般の人と同じく有料になります。

 

営業時間は21:00〜5:00で年中無休です。

 

飲食について

ソフトドリンクは飲み放題です。アルコールは一杯だけ無料です。

最初の一杯目はスタッフが注文を取りに来ます。

追加の飲み物は、バーがあるのでそこで注文します。スタッフが注文を取りに来てくれることもありました。

ソフトドリンクは、パラオ産のレモンで作ったドリンクが爽やかでお勧めです。

軽食は、カップラーメン、スナック菓子、瓶に入ったクッキーのみでした。

 

ラウンジの場所

オーシャンビューラウンジは、空港のとなりの建物にあります。

空港から一旦外に出て、左に向かって歩いて行くと、ラウンジのある建物が見えてきます。

ラウンジの入り口です。

 

ラウンジ利用のメリットとは?

 

深夜便待ちでも居場所に困らない

今回、22時(出発時刻の4時間前)に空港に着くと、チェックインカウンター、レストラン、バー、お土産屋など全てがクローズしていました。そんな中唯一営業していたのが、オーシャンビューラウンジでした。

 

シャワーが無料で使える

オーシャンビューラウンジでは、無料のシャワー室があります。ツアー帰りにそのまま空港にやってきた人や、早めにチェックアウトしてしまった人には間違いなくありがたいサービスです。

シャワー室はとても清潔でした。

 

Wi-Fiが速い

ホテルやレストランではとにかく遅かったWi-Fiが、ここではとても速かったです。パラオで利用した中では最速でした。

 

隅々まで清潔

オーシャンビューラウンジは、パラオで利用した施設の中で、もっとも清潔な空間でした。ソファからトイレまで、ピカピカでした。

 

エアコンが効いている

蒸し暑いパラオでは、涼しい場所というだけでポイント高いです。ひんやりしたラウンジに入った時はほっとしました。

 

貸切状態

時期によるかもしれませんが、この日は広い空間に5人しかいませんでした。静かだし、仮眠室もあるし、時間になればスタッフが教えてくれるし、ゆっくりしたい人には良い場所です。

 

 

感想

パラオのオーシャンビューラウンジは、実は全くオーシャンビューではないのですが、それでも快適なラウンジです。

プライオリティ・パスがない限り、普通は使う気にならないと思いますが、空港に行ったらレストランも土産物屋も何も空いてなくてこれから夜中までどうやって過ごしたらよいのかわからないという状況に陥ったら、使ってみてください。