世界で休暇

見るものすべてが新しいということ

ギリシャ|乗り継ぎ時間も充実!「アテネ空港」での過ごし方

f:id:fullofwanderlust:20180923174952j:image

魅力的な離島がたくさんあるギリシャ。離島へ行くためにアテネで乗り継ぎという人も多いのではないでしょうか。アテネ空港にはおしゃれなショップやレストラン、更には無料の博物館まであり、訪れる人を楽しませてくれます。時間に余裕があるなら市内に観光に行くのもお勧め。空港内にはスーツケースを預けられるお店もありますよ。アテネ空港内の施設や見どころを紹介します。

 

 

 

アテネ空港の構造

アテネ空港はターミナルが1つしかなく、国際線と国内線の分けもありません。1階が到着ロビー、2階が出発ロビー、3階が博物館となっていて、非常に簡単でわかりやすいです。首都にある国際空港にしては小さいので、迷うことはありません。

1階 到着ロビー

到着口を出ると1階の到着ロビーです。このフロアには両替所や荷物預かり所があります。「Departures」と書かれた看板を目印にエスカレーターを上がると、2階の出発ロビーに行くことができます。

f:id:fullofwanderlust:20180923152654j:image

f:id:fullofwanderlust:20180923153235j:image

2階 出発ロビー

2階は出発ロビーです。チェックインカウンターの他にレストランやギフトショップもあります。

f:id:fullofwanderlust:20180923154027j:image

3階へはこちらのエスカレーターから行くことができます。

f:id:fullofwanderlust:20180923154328j:image

3階には博物館の他にレストラン、マクドナルド、祈祷室があります。

 

シャワー

シャワー室があるのは3階の祈祷室(Prayer Room)のそば。個室になっていて、無料で使えます。空港のインフォメーションでシャワーがあるか聞いたところ、案内されたのがここでした。空港内にはラウンジもありますが、ラウンジにシャワーはありません。

3階のレストランの奥まで行くと「Prayer Room」の案内があるのでこの扉を進みます。

f:id:fullofwanderlust:20180923154757j:image

再び扉があります。この扉の奥がシャワー室です。

f:id:fullofwanderlust:20180923155125j:image

一見トイレのようですが、中に男女別のシャワー室がありました。

f:id:fullofwanderlust:20180923155337j:image

シャワー室は個室になっていて、中はスーツケースを置いておく程度のスペースもあります。シャワーセットやタオルはありませんが、清潔なのでこれで無料はありがたいです。

f:id:fullofwanderlust:20180923155710j:image

正直ちょっと行きにくい空間ですが、どうしてもシャワーを浴びたければ一応ここで浴びることができます。

 

荷物預かり所

乗り継ぎ時間を利用して市内観光をするなら、まずはスーツケースを預けたいですよね。アテネ到着後、到着口から左に向かって歩いて行くと、1階到着ロビーの1番奥に荷物預かりサービスのお店があります。

f:id:fullofwanderlust:20180923160436j:image

値段は、預ける時間とスーツケースのサイズによって決まります。お金は後払いで€30以下は現金のみ。お店は24時間営業です。

f:id:fullofwanderlust:20180923162850j:image

 

入場無料!空港にある博物館

アテネ空港の3階には、なんと無料の博物館があります。展示されているのは空港付近で発掘された古代の遺物やアクロポリスに関するもの。小さいながらも見応えがあるので、乗り継ぎの時間潰しにはちょうど良いです。

展示のメインは空港付近で発掘された遺物や遺跡に関するものです。

f:id:fullofwanderlust:20180923163036j:image

アクロポリスに関する展示もありました。

f:id:fullofwanderlust:20180923163114j:image

ギリシャの元首相ヴェニゼロスの生涯に関する映像もあります。全部見たら1時間以上かかります。

f:id:fullofwanderlust:20180923163144j:image

 

センス良し!空港内のレストラン・ショップ

アテネ空港のレストランやショップは、店舗数は多くないものの、素敵なお店が多いです。特に充実しているのは国内線エリア。ギリシャのセンスの良さを感じられますよ!

2階 出発ロビー

出発ロビーはフードコートやカフェが充実しています。

f:id:fullofwanderlust:20180923163226j:image

ギリシャで大人気のフローズン・ヨーグルトのお店もありました。

f:id:fullofwanderlust:20180923163254j:image

買い物におすすめなのが「Anamnesia」。ギリシャのセンスの良さがぎゅっと詰まった雑貨屋さんです。売っているもの全てが可愛くて、見ているだけで飽きません。

f:id:fullofwanderlust:20180923163341j:image

3階

博物館の奥にはマクドナルドとレストランがあります。レストランはちょっと高め。

f:id:fullofwanderlust:20180923163450j:image

シェンゲン協定・国内線エリア

1番充実しているのは手荷物検査を受けた後の国内線エリア。

f:id:fullofwanderlust:20180923163522j:image

レストランもショップもおしゃれなお店が多く、乗り継ぎ時間を楽しめます。

f:id:fullofwanderlust:20180923163554j:image

国際線エリア

国際線エリアにはいわゆる空港の免税店らしいお店が多く、お土産を買う分にはちょうど良いです。レストランはあまり充実していませんが、とりあえずお腹を満たす分には問題ありません。

 

空港から市内に行ってみよう!

f:id:fullofwanderlust:20181008035522j:image

乗り継ぎ時間に余裕があるなら市内観光も可能です。ギリシャで最も有名な世界遺産「パルテノン神殿」を見に行くこともできますよ!

 

まとめ

アテネ空港は小さいながらも洗練されていて、どことなくエーゲ海らしい雰囲気の漂う居心地の良い空港です。ラウンジがあまり充実していないのは残念ですが、空港内にはおしゃれなお店や博物館があるので、結構快適に過ごせますよ!