香港ディズニーランド直営!エクスプローラーズ・ロッジ滞在記

f:id:fullofwanderlust:20200222160724j:image

2017年にオープンした、香港ディズニーランドの直営ホテル「ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ」。リゾート風の外観が特徴の、プール付きホテルです。

香港ディズニーランド旅行の際に泊まってみたので、ホテル内部、お部屋、アメニティなどを紹介します。

 

ランドからホテルへの行き方

ホテルは3つとも、ディズニーランドからバスで5〜10分ほどの場所にあります。

f:id:fullofwanderlust:20200222160843j:image

ランドから歩いて行くのは厳しいですが、無料のシャトルバスが10〜20分ごとに巡回しているため、特に不便は感じませんでした。

さっそくホテルへ向かいます。

ランド最寄駅の改札を出ると、門が見えます。シャトルバス乗り場は、門とは逆方向です。

f:id:fullofwanderlust:20200222160856j:image

案内板も出ているので安心。

f:id:fullofwanderlust:20200222160907j:image

門を背にまっすぐ歩いて行くと、バス停が見えてきます。

f:id:fullofwanderlust:20200222160935j:image

無料シャトルが出ているのは乗り場A。

f:id:fullofwanderlust:20200222160922j:image

後はやって来た無料シャトルに乗るだけ。手続きは何もありません。ホテル宿泊者以外も無料で利用できます。

f:id:fullofwanderlust:20200222160954j:image
車内はエアコンが効いていて、少し寒かったです。

f:id:fullofwanderlust:20200222161007j:image

乗り場Aには普通のバスが来ることもありましたが、これも無料シャトルとして運行していました。

f:id:fullofwanderlust:20200222161022j:image

バスの巡回順

迪士尼駅→ディズニーランド・ホテル→エクスプローラーズ・ロッジ→ハリウッド・ホテル→迪士尼駅

〈運行時間〉

朝6:00-夜1:00

〈運行間隔〉

9:30〜22:00: 10-15分に1本

それ以外: 15-20分に一本

バスに乗ること5分、香港ディズニーランドホテルに到着しました。

f:id:fullofwanderlust:20200222161049j:image

続いてエクスプローラーズロッジに止まります。バス停からは10分くらいです。

f:id:fullofwanderlust:20200222161113j:image

エクスプローラーズロッジの次は、ハリウッドホテルに止まります。

f:id:fullofwanderlust:20200222161122j:image

 

チェックインで貰えたもの

ロビーにやって来ました。右側にチェックインカウンター、左側にギフトショップがあります。

f:id:fullofwanderlust:20200222160724j:image

ロビーの1番奥にある広場。いい雰囲気です。ここでは子供向けのアート・クラフトが行われます。

f:id:fullofwanderlust:20200222161230j:image

冒険気分に浸れるインテリアがいい感じ。

f:id:fullofwanderlust:20200222161210j:image

ディズニーの仲間達のスーツケースも展示されていました。これはミッキー。

f:id:fullofwanderlust:20200222161245j:image

まずはチェックイン。色々貰いました。

f:id:fullofwanderlust:20200222161303j:image

1. ステッカー、2. マップ、3. ホテルのマップ、4. ホテルガイド、5. ルームキー、6. アトラクションのプライオリティパス、7. お土産の割引券、8. ホテルのレストラン割引券

プライオリティパスは、公式サイトからの直接予約の特典として貰いました。宿泊数に応じて貰える枚数が増えます。今回は2泊したので2枚。1枚につき1回4名まで使えます。

使えるアトラクションは、グリズリーガルチ、ハイパースペースマウンテン、アイアンマン、ミスティックマナー、フィルハーマジックの5種類。

ただ、香港ディズニーランドはとても空いているので、プライオリティパスって全然意味無いんですよね。

割引券は、高いレストランでしか使えなかったり、ある程度お土産を買わないと適用されなかったりで、結局ひとつも使いませんでした。

可愛いルームキー。チェックアウト時にお土産として貰えました。

f:id:fullofwanderlust:20200222161330j:image

 

お部屋とアメニティ

エクスプローラーズロッジ内は、アフリカ、南米、アジア、オセアニアの4つの棟に分かれており、部屋のデザインが異なります。

今回泊まったのはオセアニアのスタンダードルーム。

スタンダードルームは1階かと思っていたら、2階の部屋にアサインされました。1階だと人が通ってカーテンが開けにくいので、ラッキー。

部屋のデザインはいたって普通。ベッドの向かいには大きなテレビがあり、ディズニーチャンネルが見放題です。

f:id:fullofwanderlust:20200222161345j:image

オセアニアだからといって、他の部屋とはそれほど大きな違いも無さそうです。ベッドの上のミッキーがちょっとオセアニア風だったり、廊下のランプにカメが描いてあったり、それくらい。

部屋の奥の窓の前には、3つ目のベッドがありました。子供が喜びそう。

f:id:fullofwanderlust:20200222161459j:image

スリッパは持ち帰り可。何がアメニティとして持ち帰って良いのか、しっかり書いてありました。

f:id:fullofwanderlust:20200222161513j:image

有料のお菓子や飲み物は無く、置いてあるものは全て無料。

f:id:fullofwanderlust:20200222161549j:image

f:id:fullofwanderlust:20200222161532j:image

部屋の引き出しには、ホテルのギフトショップで使えるクーポンや、ランド内のビビディバビディブティックで使えるクーポンもありました。結局使わなかったけど。

f:id:fullofwanderlust:20200222161557j:image

バスルーム。

f:id:fullofwanderlust:20200222161607j:image

洗面にあるアメニティ缶は持ち帰り可。2泊したら、次の日にはもう1缶追加されてました。中身は歯ブラシ、コーム、シェーバーなど至って普通。

f:id:fullofwanderlust:20200222161617j:image

シャンプーがミッキーで可愛いです。

f:id:fullofwanderlust:20200222161633j:image

 

敷地内の散策が楽しい!

チェックインの後は、エクスプローラーズロッジのお庭を散策してみました。

f:id:fullofwanderlust:20200222161831j:image

真ん中にあるのはプール。残念ながら、3月はまだクローズしていました。

f:id:fullofwanderlust:20200222161852j:image

晴れた日の夏だと、こんな感じだそう。

f:id:fullofwanderlust:20200222160815j:imagehttps://www.hongkongdisneyland.com/ja/

ホテルの向こうには海が広がっています。この景色を見ながら散歩するのが心地良いです。

f:id:fullofwanderlust:20200222161910j:image
オセアニアの庭園。サーフボードの前で記念撮影しました。

f:id:fullofwanderlust:20200222161918j:image
アジアの庭園。仔象の刈込みがとても可愛い。

f:id:fullofwanderlust:20200222161928j:image

アフリカの庭園。キャンプファイヤーのオブジェが素敵。

f:id:fullofwanderlust:20200222161940j:image

 

カフェで食事

エクスプローラーズロッジにはレストランが3つあります。

一つ目はワールド・オブ・カラー・レストラン。洋食のレストランです。

朝はキャラグリとビュッフェ、夕方はデザート・ビュッフェ、それ以外は通常のレストランとして営業しています。値段は高め。

f:id:fullofwanderlust:20200222161954j:image

2つ目はドラゴン・ウィンド。中華レストランです。

朝はキャラグリとビュッフェ、ディナーは中華のコースです。値段は高め。

f:id:fullofwanderlust:20200222162007j:image

3つ目はチャート・ルーム・カフェ。簡単な食事ができるフードコートになっています。

レストランに比べたら安いですが、ディズニー価格という感じ。

f:id:fullofwanderlust:20200222162024j:image

飲み物や軽食を買って、部屋に持ち帰ることもできます。

f:id:fullofwanderlust:20200222162036j:image

美味しそうなパン、マカロン、可愛いケーキも売っていました。

f:id:fullofwanderlust:20200222162113j:image
f:id:fullofwanderlust:20200222162116j:image
f:id:fullofwanderlust:20200222162109j:image

メニューはこんな感じ。

f:id:fullofwanderlust:20200222162128j:image
f:id:fullofwanderlust:20200222162132j:image

席は落ち着いた雰囲気です。

f:id:fullofwanderlust:20200222162143j:image

カフェで軽めのディナーにしました。

ピザとキノコのポタージュが美味しかったです。カルボナーラはまあまあかな。

f:id:fullofwanderlust:20200222162152j:image

翌日の朝食もこちらで取りました。

ディズニーのワッフルは美味しいですね。クロワッサンも美味しかったです。

f:id:fullofwanderlust:20200222162210j:image

 

ディズニーランドへの行き方

朝食の後はさっそくディズニーランドへ出発。

バス停で巡回バスを待ちます。

f:id:fullofwanderlust:20200222162220j:image

ランドの開園・閉園頃は、ホテルから直行便が出ています。それ以外の時間帯は、他のホテルを巡回しながらランドに向かいます。

時刻表はこちら。PTIは、ディズニーランド前のバス停のことです。

f:id:fullofwanderlust:20200222162228j:image
バスが来たら乗り込みます。無料なので、手続きなどはありません。

f:id:fullofwanderlust:20200222162237j:image

ギフトショップと限定グッズ

ロビーには、ギフトショップもあります。ディズニーランド内で売られている公式グッズや、ロッジ限定グッズが販売されています。

f:id:fullofwanderlust:20200222162247j:image

ここのギフトショップは空いているので、ゆっくり買い物できて便利です。ランド内に比べれば品数は少ないですが、定番商品はちゃんと置いてある感じ。

f:id:fullofwanderlust:20200222162316j:image
f:id:fullofwanderlust:20200222162323j:image
f:id:fullofwanderlust:20200222162319j:image

ロッジ限定グッズ。雑貨が可愛い。

f:id:fullofwanderlust:20200222162343j:image
f:id:fullofwanderlust:20200222162340j:image

あと、ホテルのシャンプーも売ってました。

f:id:fullofwanderlust:20200222162428j:image

 

このホテルの予約をしたのは、香港ディズニーランドに行く4日前だったのですが、まだ全然空いてました。ただし早い方が料金が安いので、日が決まってるなら早めに予約した方がお得。

ホテルの感想としては、やはりディズニー価格です。コスパを考えると、次は街中のホテルに泊まるかな。プールが開いていれば、もっと良かったかもしれません。

あとは当たり前ですが、東京ディズニーリゾートほどサービスが良くないです。これは香港に限らず、海外ディズニーはそういうものだと思います。

香港ディズニーランドの周りには、他にホテルが全くありません。移動が面倒、観光時間があまりない、子連れの場合は、直営ホテルはおすすめです。

▶このホテルの口コミをトリップアドバイザーで見る

 

次回は香港ディズニーランドです!