野生動物の宝庫!セレンゲティ国立公園でチーターに遭遇|タンザニアでサファリ⑤

f:id:fullofwanderlust:20200613161626j:image

アフリカでたくさんの動物を見たい。できればライオンも、チーターも、ヒョウも!という人におすすめなのが、タンザニアのセレンゲティ国立公園。

シマウマやキリンは当たり前。ゾウに囲まれ、滅多に見られないヒョウにも会えて、大満足でした。

セレンゲティの朝

サファリ5日目。宿泊しているのはセレンゲティの真ん中にあるクブクブ・テンデット・ロッジ。

日の出を見たくて早起きしました。

f:id:fullofwanderlust:20200613141221j:image

素晴らしい景色と一緒に、のんびりと朝を迎えられて幸せ。

f:id:fullofwanderlust:20200613150350j:image

朝食の後は、さっそくドライブに出発。

ロッジの側にはインパラがたくさん。

f:id:fullofwanderlust:20200613141335j:image
それにしても、今日は暑い。アフリカに来てから、初めてTシャツ一枚でも厳しい暑さです。

カバがいました。歩く姿を見たのは、これが初めて。

f:id:fullofwanderlust:20200613162527j:image

水辺にいたワニ。初めて見た野生のワニは、小さくて可愛い子ワニです。

f:id:fullofwanderlust:20200613162733j:image

キリンもたくさん見られました。

f:id:fullofwanderlust:20200613154535j:image

不思議な形の土の山は、蟻塚。

f:id:fullofwanderlust:20200613141432j:image

 

ビジターズ・センターと可愛いハイラックス

セレンゲティのビジターズ・センターにやって来ました。

ここではコピエの周りを歩きながら、セレンゲティの自然やマサイに関する展示を見る事ができます。

ヌーの大移動についての説明がありました。

f:id:fullofwanderlust:20190101200422j:image

2月頃、ヌーはセレンゲティ南部で子供を産みます。

その後徐々に北上し、7月頃までセレンゲティの中心部セロネラで過ごします。

子供がある程度大きくなった8月には、川を渡りマサイマラに移動します。

9月、ヌーのいなくなったセレンゲティは、人の手により野焼きされます。

11月頃になると、ヌーの群れがセレンゲティに帰ってきます。そして再び南を目指します。

ヌーの群れと共に行動するのはシマウマ。頭が良く道を覚えているので、大移動の先導役です。

ただしワニのいる川を渡る時には、ヌーを先に行かせるのだとか。

f:id:fullofwanderlust:20200613141629j:image

ビジターセンターの階段に、小さな動物が寝ています。

f:id:fullofwanderlust:20200613141811j:image

野生のハイラックスです。こう見えてゾウに近い種です。

f:id:fullofwanderlust:20190101200649j:image

ライオンなどの肉食獣から逃れるために、ここ住んでいるそう。人間の事を全く怖がらず、日向でごろごろしている姿がめちゃくちゃ可愛い。

セレンゲティの歴史や、人との関わりについての展示もありました。

f:id:fullofwanderlust:20200613141704j:image

 

今度こそヒョウに遭遇!

ゲームドライブ再開。
セロネラ中央部の滑走路にやって来ました。ちょうどセスナがいます。

f:id:fullofwanderlust:20200613141854j:image

ガイドが木の上にいるライオンを発見。

f:id:fullofwanderlust:20200613142002j:image

見たかった木登りライオン、ちょっと遠いですが、見れただけでも満足。

木の上は、見晴らしが良いため獲物を探しやすく、ハエがいなくて快適なんだとか。

f:id:fullofwanderlust:20200613142056j:image

サファリカーが大渋滞しています。どうやら木の上にヒョウがいるようです。

昨日よりずっと近いです。

f:id:fullofwanderlust:20200613160949j:image

突然ヒョウが木から飛び降りて、こちらに向かってきました。どうやら、大好物のインパラがいるようです。

サファリカーの間をすり抜けると、草原に向かって走り出しました。

しばらくすると、また戻ってきました。インパラは逃げてしまったのでしょう。

f:id:fullofwanderlust:20190101201208j:image

静かに水を飲むと、同じ木の上に戻っていきました。

f:id:fullofwanderlust:20190101201247j:image

夜行性のヒョウを見るのは相当難しいと覚悟していましたが、こんなに近くで見る事ができて、本当にラッキーでした!

 

ゾウの群れに遭遇

そろそろロッジに戻ります。

半分水没した道沿いで、カバが睨みをきかせています。

f:id:fullofwanderlust:20190101201540j:image

刺激しないよう、静かに通り過ぎました。

ロッジに戻る道中、ゾウの大群に遭遇しました。360度、見渡すかぎりゾウ、ゾウ、ゾウ。

f:id:fullofwanderlust:20190101201742j:image

f:id:fullofwanderlust:20200613144236j:image

可愛い親子もいました。

f:id:fullofwanderlust:20190101201818j:image

ロッジにもどってきました。ここで一旦ランチ休憩。

f:id:fullofwanderlust:20200613142850j:image

アイスクリーム付きです。

f:id:fullofwanderlust:20200613144157j:image

今日は暑くて、最高のプール日和。

f:id:fullofwanderlust:20200613144210j:image

残念ながら時間がないので、プールサイドから景色だけ堪能しました。午後は再びドライブです。

 

カバのプール

ワシが小鳥をむしっています。

f:id:fullofwanderlust:20200613143005j:image

ワニを見つけました。今度こそ大ワニ。

f:id:fullofwanderlust:20190101201955j:image

車が川に落ちたらおしまいだな。

カバのプールにやってきました。

f:id:fullofwanderlust:20190101202247j:image

ここはピクニックサイトになっていて、車から降りる事ができます。
今日はとても暑いので、水の中が最高に気持ち良さそう。

f:id:fullofwanderlust:20190101202323j:image

f:id:fullofwanderlust:20190101202318j:image

今日のゲームドライブはこれでおしまい。

帰り道、可愛いカメが道を歩いてきました。車に轢かれないように気をつけてね。

f:id:fullofwanderlust:20190101202423j:image

セレンゲティ最後の夜。いつもより、ゆっくりとディナーを楽しみます。

f:id:fullofwanderlust:20180226074021j:image

ディナーは、観光客が多い日はビュッフェ、少ない日はコースでした。

夜は一晩中続くハイエナの笑い声を聞きながら眠りました。